【MORLEY CLOTHING】 店主

店舗情報や日常をお伝えしていきます。

2019年09月03日

LOT801も揃いました。

こんばんわ!!

先日に引き続き(LOT802)再入荷しました!!

ワーカーズ LOT801 ストレート

商品の仕様などをご案内していきたいと思います。

生地は米国のアプランド綿を使った右綾デニム。
コットン100%で13.75オンス、年間通して穿いていただける程良い肉厚です。

ロープ染色。下染め・後染め無しのピュアインディゴ染色で、比較的赤みが少なく青みが強く出ているのが色の特徴です。
防縮加工や毛羽を取り去る毛焼きは行わないキバタデニムですので、洗うと縮みねじれ育てていく過程もお楽しみ頂けます。

ボタンはヴィンテージライクな二本爪のタックボタン。

マットでクラシックなタックボタンはオリジナルで製作されており、
トップボタン・持ち出しボタンと、それぞれ異なるサイズを使われています。

リベットはオリジナルの銅製打ち抜きリベット。

セルビッジの色はブルー。ロープ染色した糸が入っています。

コインポケット口にも生地の耳が使ってあり、あえて、正面から耳が見えない左右の折り方になっています。

バックヨーク・ポケットなど場所によりステッチの番手・ピッチなどが変わっており、デザイン性や生地のハギなど負担のかかる部分などは太めなど、強度にも考えられ縫製されています。

バックポケットの補強は隠しリベットで、LOT802は裏カンのみでとなっています。ここが仕様の違いとなります。

出来上がるまでの工程など詳しくは、デザイナー舘野さんがレポートされた専用ページがございますので、
ぜひ、こちらをご覧くださいませ→『WORKERS LOT801・802 ページ
とても面白いですよ♪

続いては着用 ↓

※175cm 65kg 31インチ着用
(写真は同モデル穿き込みサンプルとなります)

ヴィンテージの要素を取り入れながらのレギュラーストレートではありますが…上手いバランスが野暮ったくならず穿いて頂けます。
何にでも合いやすく…主役から脇役まで多様に使えるジーンズです。

またシンプルな仕様で様々なアイテムと組み合わせても相性が良し、使い勝手にも優れていますのでお勧めです!!

最後はLOT802と比べてみました ↓

※左 LOT802 / 右 LOT801

(異なる裾直し方法で仕上げてますので違いはご了承下さいませ。店頭でお買い上げの際にはご希望の方法で即時仕上げさせていただきます。)

ちょっと写真では分かりにくいですが、膝の下からの違いが分かりますよね!!
実際に穿いて頂くと、すぐ違いがわかります。
また、生機デニムですので個体差がございますので、ぜひい色々と穿き比べてご試着下さいね。

今回はワーカーズ LOT801 ストレートを中心にお届けしました!!
それでは、また明日。

Lot 801 Straight Jeans
PRICE:¥18,000+tax

MORLEY CLOTHINGと友達になろう!!
LINE@では新着情報やご予約のご案内などのお知らせが届きます。
また1:1トークもできますので、気になる事などありましたらお気軽にご質問下さいね。
できるだけ迅速にご対応させていただきます。

友達追加ボタン↓
友だち追加

ご登録よろしくお願いいたします。

〒569-1133 大阪府高槻市川西町2-9-11-1F
電話番号:072-681-7312
MAIL:morleyclothing@gmail.com
営業時間:11:00~20:00
定休日:水曜日
駐車場:正面に2-3台分専用駐車場あり
お問い合わせは→こちら
HP→http://www.morley-clothing.com/
Instagram→morleyclothing_mori/
face book→Morley clothing

検索フォーム

月別のエントリー

お客様の主な地域

高槻市・寝屋川市・茨木市・枚方市・吹田市・池田市・箕面市・長岡京市・向日市・京都市・守口市・摂津市・豊中市・大阪市・東大阪市・西宮市・神戸市

高槻駅・茨木駅・枚方駅・吹田駅・長岡京駅・桂駅・西宮駅・守口駅・摂津駅